ひと目で伝わる色の活用術

―色を活かしたプレゼンテーション―

※オンライン開催対応可

資料づくりの色遣い、普段はどんなことを意識して作っていますか?
好きな色を使う。は社会人として失格です。

色にはそれぞれ与える印象があります。
それを知って効果的に使うだけで、文字以上にメッセージを強く残すこともできるのです。

言葉を思考錯誤して選ぶように、無料で使える色にも意味を持たせ責任をもって使用しましょう。

この講演では、資料における色のNGな使い方やOKな組み合わせだけでなく、日常で使える色のヒーリング効果もお伝えします。テレワーク時代だからこそ、家を快適な空間にするための色遣いテクニックも是非習得してください。

受講対象者のイメージ

  • テレワーク中の方
  • オンライン商談をよくされる方
  • 資料作りに頭を悩ませている方

講演概要(90分)

  1. 色イロクイズ
  2. 色の世界:色彩学
    ・色が見える不思議
    ・人によって異なる見え方
  3. 豊かに生きる秘訣:色を生活に!
    ・元気を出してくれる色
    ・安眠効果の高い色
    ・住まいを快適にさせる色遣い
  4. 色彩を取り入れたプレゼンテーションの活用方法
    ・グラフの色遣い
    ・NGな色遣い
  5. まとめ
  6. 質疑応答

部下の能力開花は関わり方次第
あなたの部下は何色レンジャー?

相手の行動を変えるには、自らの関わり方、つまり働きかけを変えることがすべてです。単なる人の扱いのハウツー本ではなく、色彩学と心理学をミックスさせ、気持ちよく動いてもらえる秘訣をお伝えしています。

現在出版記念キャンペーン実施中!詳しくはこちら→


おすすめ記事

  1. 2019/11/9

    人が見る色
    さて朝晩も涼しくなり、秋らしくなってきましたね。山々も色付…
  2. 朝晩の涼しさに「ようやく秋がやってきたな~」と感じる季節に…
  3. 2019/9/29

    月の色
    過ごしやすい季節となりました。あっという間に10月ですね。…
  4. 「なるほど~」「やっぱりそうですか!!」 コンサルテ…
  5. こんにちは。松尾久美子です。もう2018年も、1ヶ月弱とな…